闇を暴く!? 累計420万のベルーナグルメの10本飲み比べセット 酒屋視点で解説

お得な飲み比べセットの実態を調査

廣島酒販のサケフォトです。

今回ネットで一番売れていると噂のベルーナグルメの10本飲み比べセット

なんと価格が10,989円

720ml10本が10,989円は破格の安さですね。

これは売れるなって思いましたが個人的に一番気になる、味はどうなんだろうって思いがあったので10本の銘柄を調査してみました。

口コミを中心に調査

客観的視点から解説します。

その為に55万ユーザーを誇る日本最大の口コミサイト(SAKETIME・サケタイム)と銘柄のネット検索、SNS検索でどんな評価をされているのかを調査してみます。

サケタイムのページ

最後に個人的な観点でまとめて終わりたいと思います。

銘柄は季節によりリニューアルしますので購入時は改めて銘柄を確認下さい。

大吟醸のみ比べセットの実態

今回の10本は全て大吟醸です。
そのうちの1本が2017ITIと2018モンドセレクション金賞を受賞しいるている信濃屋甚兵衛が入っているとのことです。

まずは調査する10本の銘柄(2021年10月30日分)蔵元、口コミ評価を一覧にします。

地域・酒蔵名 銘柄 SAKETIME口コミ評価
新潟・越つかの酒造 雲泉 投稿無し
新潟・柏露酒造 雪の露 投稿無し
新潟・朝妻酒造 雪の幻 3.02
新潟・越後桜酒造 深山淡雪 投稿無し
新潟・お福酒造 越乃清 投稿無し
福島・花春酒造 會津清酒 投稿無し
長野・遠藤酒造場 信濃屋甚兵衛 投稿無し
埼玉・藤崎摠兵衛商店 扇の舞 3.04
京都・京姫酒造 花自慢 投稿無し
山口・下関酒造 家納喜 3.06

 

8銘柄が口コミ投稿なし、2銘柄が3,03あたりの口コミ評価になっています。

値段考えると妥当かなと言う感じです。

賞に輝いたと記載されていた長野県の信濃屋甚兵衛が口コミなしは意外でした。

受賞歴の信濃屋甚兵衛を調査

口コミなしなのにどのような賞を受賞したのか少し深堀してみます。
ベルーナグルメに記載されている受賞歴は2017年ITQIと2018年モンドセレクション金賞です。

【2017 ITQI 信濃屋甚兵衛】で検索してみます

そうすると遠藤酒造場のホームページがトップにきます。
その中に商品が掲載されており、ITQI のクリスタル味覚賞を受賞したと記載されています。

略称のITIは世界で最も有名な「味」の認定をしている大会とのことです。

Twitterで口コミ投稿されているかも検索してみます。

そうすると

 

 商品群をみると今回のセット商品と同じ銘柄がほとんどなのでこのセット品を購入した人が投稿したのかなって感じですね。

ただ投稿が少ないので味の判断は口コミだけでは判断できませんので、気になる方は一度購入してみてもいいんじゃないでしょうか。

これ闇じゃね?

全銘柄口コミが少なく、味は購入して判断してもらうしかない状況で記事をもっと書けるかと思っていたのですが、あまり書けることがありません。

唯一のサケタイムに投稿されている口コミも「ん!?」っと思うような口コミがありました。

同一人物が同じような内容で高評価をつけているんですね。業者でないと思いたいですが怪しさはかなりあります。

口コミで気になった部分

あっちと言う方の投稿と★のつき方は業者くさいなって思いました。

今回の口コミがあった3銘柄は口コミ件数が少なかったので非常に目立って気になってしまいました。

 

まとめ

シンプルに10本を1万円で購入できるのは非常にお買い得です。

このようなお得なセットはお酒が強くて様々なお酒を楽しめる人には向いていますね。

逆に日本酒好きだけどアルコールに強くない人にはあまり向いていないように思います。

そんな人はサケタイムで評価が高い日本酒を順番に調べて1本づつ購入して頂いた方がトータル的にお得だと思います。

1本4,000円程するお酒がざらですが・・・・

このお酒セットはめちゃくちゃよかった等の体験がありましたらコメントください!